2019.08.31 お知らせ

「花散里だより」Vol.202(2019年9月号)ができました

「花散里だより」のVol.202(2019年9月号)ができました。

今号の特集は「宮城オルレ」。
オルレとは. 韓国・済州島の言葉で「通りから家に通じる狭い路地」という意味です。
自然や民家の路地などを身近に感じ、自分なりにゆっくり楽しみながら歩くのが魅力のトレッキングのことを指し、現在は宮城県の気仙沼市と東松島市で行われているもので、オルレのご紹介、及び今後の展望について特集させて頂きました。

他にも小説家佐伯一麦さんのエッセイや秋保のイベント情報、当館のおすすめ情報などを掲載しております。

「花散里だより」はお部屋の中に入れている他、ロビーにも設置しております。ぜひ、お手にとってお読みください。

下記リンクよりPDFをダウンロードできます。こちらもご利用ください。