2019.05.01 お知らせ

「花散里だより」Vol.200(2019年5月号)ができました

「花散里だより」のVol.200(2019年5月号)ができました。

1991年8月の創刊以来、28年続いている岩沼屋の広報誌で、この度、令和元年5月1日に200号の節目を迎えることができました。

今号の特集は「ティーナ・カリーナさん」。宮城県の皆様には大変おなじみアーティストです。「ひとり昭和歌謡祭」を定期的に開催しております。音楽にとどまらず、テレビなどでも活躍するティーナカさんにインタビューしました。

他にも小説家佐伯一麦さんのエッセイや秋保のイベント情報、当館のおすすめ情報などを掲載しております。

「花散里だより」はお部屋の中に入れている他、ロビーにも設置しております。ぜひ、お手にとってお読みください。

下記リンクよりPDFをダウンロードできます。こちらもご利用ください。